奥の日記

やや寒冷地住まい@園芸歴1年の初心者が水やりなどの流れをつかむための備忘録*24時間思い立ったら時間を問わず無益なつぶやきをダラダラと吐き出す受け皿

★多肉-ベンケイソウ科-カランコエ-白銀の舞

カランコエ~白銀の舞

モジャモジャの白銀の舞、5号吊り鉢へ植え替える。春に花芽を上げることを夢見て株をいじらず。 花芽を上げない時は空いているところへ挿し芽増殖。

カランコエ

白銀の舞とうさぎ属へ16日ぶりの水やり。 デザートローズへ31日ぶり控えめの水やり。

カランコエ

白銀の舞とうさぎ属へ15日ぶりの水やり。

カランコエ

白銀の舞とうさぎ属へ16日ぶりの水やり。 デザートローズへ26日ぶり控えめの水やり。春から秋にかけての成長をリセットし振り出しへ戻るデザートローズ。屋外で越冬させている方もおられるのだから、寒さ以外にも衰弱の要因がありそう。

カランコエ

白銀の舞とうさぎ属へ17日ぶりの水やり。

カランコエ~白銀の舞とデザートローズ

白銀の舞、花芽をあげる気配がない。 大きくなりすぎた古い葉を整理すべきなのかもしれない。 デザートローズ、元気がない。 紅葉というより、枯れる予兆にしか見えない。

カランコエ

白銀の舞とうさぎ属へ18日ぶりの水やり。 不調のデザートローズは保留。 白銀の舞は今も生育旺盛、花芽の気配はない。 デザートローズと同様に葉を落とし始めたうさぎ属。凍害か、別の要因かわからず。

カランコエ

カランコエ3種に17日ぶりの根元集中水やり。

カランコエ

デザートローズが弱っている気がして、カランコエ類の置き場を比較的暖かいリビングへ変更する。 白銀の舞は、夜間のみ段ボール箱でにわか短日処理。

カランコエ

カランコエ3種に18日ぶりの根元集中水やり。 ↓56日 謎のうさぎ、開いてしまった。

リプサリスとカランコエ

室内退避組。 リプサリスへ14日ぶりの水やり。 カランコエへ14日ぶりの水やり。

カランコエ~白銀の舞とデザートローズ

白銀の舞、デザートローズのように縁が赤くなっている。なんで?

リプサリスとカランコエ

室内退避組。 リプサリスへ13日ぶりの水やり。 カランコエへ11日ぶりの水やり。

カランコエ

カランコエ3種へ12日ぶりの水やり。

カランコエ

カランコエ3種へ10日ぶりの水やり。挿し芽をした白銀の舞へも根出しのため控えめに。 葉挿し出身の謎うさぎ 挿し芽出身のプミラ~白銀の舞 ネット通販のデザートローズ~唐印

カランコエ~白銀の舞

発根した白銀の舞をプレステラ105へ定植する。

カランコエ~白銀の舞

屋内待避中の白銀の舞、タンス裏に鉢を落とす惨事を起こす。 ついでに状態確認、19日ですべて発根していた。できれば、ダイソーなどの白い吊り鉢に植え替えたいけれど、最寄りで販売していない。 花が咲くようになったら、実家へ引き渡そうと思う。

カランコエ~白銀の舞

切り戻した白銀の舞、新しい芽をたくさんつける。切り戻し、必要な作業なのだと実感。花をつけて欲しいと思うけれど、短日処理せず自然に任せて夏を過ごす。来春に花をつけなければ、手をかけねばならぬ。

カランコエ

カランコエ3種〔デザートローズ、白銀の舞、謎うさぎ〕へ7日ぶりの水やり。 ゆっくりと縁が赤くなっていく。近ごろ朝露が続く。 カランコエは晩に屋内へ取り込むこと。

カランコエとサンスベリア

デザートローズと白銀の舞へ10日ぶりの水やり。 サンスベリアへ8日ぶりの水やり。 少し色付くデザートローズ。

クラッスラとカランコエ~紀ノ川と白銀の舞と唐印

紀ノ川、花芽をカットする。 挿し木のためカットした白銀の舞、新芽が続々と。 唐印〔デザートローズ〕、混雑してくる。葉っぱが大きい。これもまた徒長か。

カランコエ~白銀の舞

伸び放題の白銀の舞、先端を7本カット。 挿し木にする。nurumenokotatu.hatenablog.com nurumenokotatu.hatenablog.com nurumenokotatu.hatenablog.com

リプサリスとカランコエ

リプサリス2種へ8日ぶりの水やり。 カランコエ2種へ11日ぶりの水やり。

カランコエ

カランコエのデザートローズと白銀の舞へ12日ぶりの水やり。 親株より子株のほうが調子が良さそう。

リプサリスとカランコエ

リプサリス2種へ10日ぶりの水やり。 カランコエのデザートローズと白銀の舞へ10日ぶりの水やり。

リプサリスとカランコエ

リプサリス2種へ10日ぶりの水やり。 カランコエ2種へ控えめの水やり。白銀の舞は9日ぶり、デザートローズは15日ぶり。

カランコエ~白銀の舞

白銀の舞へ10日ぶりの水やり。

カランコエとクラッスラ

白銀の舞に9日ぶりの水やり。 しわしわのダイソー産火祭り+火祭りの光、ワッツ産火祭りに11日ぶり控えめの水やり。冬型で夏は半休眠状態のため、やや日陰に退避とある。葉っぱが薄いため、下葉が元気を失くすと、ついつい水をやってしまう。いかん。

カランコエ~白銀の舞

白銀の舞に6日ぶりの水やり。 植え替え後2日のデザートローズは保留。年間を通じて室内で過ごす時間が長いポトス、オリヅルラン、サンスベリア、カランコエ、ハオルチアはオルトランDXを使うことをためらってしまう。

カランコエ

カランコエ2種に8日ぶりの水やり。