奥の日記

やや寒冷地住まい@園芸歴1年の初心者が水やりなどの流れをつかむための備忘録*2018/08/17~

雑録

雑録

お花畑のように美しい、天然ほや。 お持ち帰り。

雑録

精霊棚や墓に欠かせない、盆花の栗の木。 精霊さまへの「おみやげ」となる供物。青物のほか、ほおずきやクルミ、百合根、和りんごなど。 ▽百合根を「精霊さまの船」と説明しているブログを見かけた。牛馬を飾らない、海村ならではの発想。我が村は牛馬も百合…

雑録

今日明日とクーラーを稼働させるため、ベランダの植物を屋内へ。最高気温は33度だったらしい。 明日は更に上がる予報。 あと3ヶ月もすれば、最高気温0度。

雑録

今年もまた、梅雨明けしない宣言。 もやもや。 大雨雷洪水の本日。こちら地方。 今のところ、コロナ感染報告者数より熊による人身被害報告者数が多い。 間もなく、園芸歴3年目突入。 激辛のししとうに涙する。

雑録

道端にナツズイセンが咲いていた。 きれいだ。 道端にピンクの花が咲いていた。 フウロソウの一種だろか。 かわいらしい。 道端にアサガオに巻き付かれた花が咲いていた。 道成寺の鐘入りみたいだ。

雑録

あらさーいー、おらほさコロナぁきたーづー。 んだすけぇやー、んがもきぃつげであべ。 道端にムラサキ科の何かが咲いていた。 街路樹の松の下に若芽が根付いていた。

雑録

緑も川も涼しげに見えない。 道端にアザミが咲いていた。 相変わらず種類が見分けられないけれど、ノハラアザミのような気がする。 道端にオレンジ色の花が咲いていた。 コウリンタンポポだろか。 道端にノラニンジンが咲いていた。 日本では牧野富太郎が発…

雑録

道端でイラクサ科のなにかを見かけた。 カラムシなんだか、ラセイタソウなんだか、素人には見分けがつかない。 繊維が採れるかどうか、試してみたいムシが疼く。 せっかくの苧引き道具、しばらく稼働していない。 ミズアオイ 植物 花 満開 秋 水辺 新潟市福…

雑録

道端にニラが咲いていた。 道端にリナリア? 道端にオレガノ? 街路樹の切り株にはサルノコシカケの何かがワシャワシャと。

雑録

いつのまにか、ウグイスやカッコウが静かになっていた。 今はヒヨドリがつがいとなって朝から鳴いている。 実家村でクマによる人身被害。 たぶん松茸山だから具体的な場所を濁して周知しているのだろうなぁ。 単なる目撃情報なら、松茸山の場合は通報すらし…

雑録

本日の気温は19度から31.5度まで上昇した。 お盆の移動自粛やら何やら。今年は夏に成人式を行う地域は冬開催に変更となるんだろか。 戦後の生活改善運動以上の変化変容が生じる時節かも。 ネジバナの種採り、タイミングが難しいらしい。 また、単独植え…

雑録

道端にセイヨウノコギリソウが咲いていた。 確かに確かに。 急きょ「安全そう」なこちら地方への修学旅行に変更した知人たちから情報提供依頼がポツポツと。 現場は混乱していそう。

雑録

道端でクマバチを見かけた。 羽根を閉じると、カナブン。 ヤブランというやつだろか。

雑録

北国の現況が流れてきた。 地元の報道機関によれば、連休は観光客で賑わった。修学旅行先としても人気とのこと。

雑録~ネジバナ

ネジバナ、上まで到達した。 種ができるかどうか。

雑録

早朝4:30にヘリコプターの爆音で目覚めた。 登山客の救助だとか。 東京23区の1/2の面積で入院設備を伴う医療機関なし。非常勤の兼務医師2名の実質的無医村の実家村。

雑録

道端にビロードモウズイカが生えていた。 ハナトラノオ?も生えていた。 確かに、角張っている。 ヨウシュヤマゴボウ、初めてじっくりと花を見た。

雑録

道端でヤブカンゾウが咲いていた。 ヘクソカズラもまた。

雑録~ネジバナ

実家からやってきたネジバナ。 風に揺れてかわいい。 種を採って栽培したい。【紫桜館山の花屋】山野草:ネジバナ 7.5cmポット仮植え苗メディア:

雑録

実家へ以下の植物を譲渡した。 ・ペペロミアロッソ×1鉢 ・スカビオサの挿し芽×3株 ・花芽を上げたエケベリア ハムシー抜き苗×1株 ・クラッスラ 舞乙女抜き苗×2株 ・ハオルチア 十二の巻の子株×1株 ・ハオルチア 十二の塔の子株×1株 ・ガステリア 桜富…

雑録~実家鉢

実家からネジバナの鉢と、アジサイの切り花が届く。 ネジバナ アジサイと謎の白い花、アキレア ‘ノブレッサ’か。 オリヅルランのランナー×4株をもらう。 2つは観葉植物の土へ植え込む。もう2つは水栽培にする。

雑録

道端でナミキソウに似た花を見かけた。 海もないのにナミキソウ? 街路樹の切り株、粘菌だろか。 キノコもチラホラ。

雑録

道端でヤマオダマキ?を見かけた。 こちらはヒヨドリバナだろか。 一段落した実家鉢のミヤコワスレ、新芽?が出てきた。趣味の園芸サイトによれば、花後株元に短縮茎をつくり、ロゼット状になって夏越しするのだとか。 「あんた」と呼ばれるとなんとなくムカ…

雑録~実家鉢

実家鉢へ水やり。 新たに生えてきた芽はアサガオのよう。 勝手に支柱へ巻き付いた。 白牡丹も吊るしてみた。 次の実家鉢はネジバナなどの山野草を届ける予定だという。庭に生えてむしってもむしってもなくならないのだと。 山村の雑草は世間に言う山野草なん…

雑録

道端でヒレハリソウを見かけた。

雑録~実家鉢

道端でビオラ?を見かける。 ニゲラの実のドライフラワーを試みる。 ムギナデシコとカンパニュラから種らしきものを採集する。

雑録

梅雨入りしてから、にわか雨がほとんど。今日は久しぶりのシトシト雨。多肉植物の水やりに悩む。

雑録

道端でツユクサを見る。 ネジバナもチラホラと。 陸奥のしのぶもぢずり誰ゆゑに乱れそめにし我ならなくに コヒルガオも少し。 道端でギボウシを見る。 ギボウシとウルイが同じものと初めて知る。 うまそうに見えてくる。[ 山菜 ] ウルイ ( オオバギボウシ …

雑録~実家鉢

実家鉢へ水やり。 カンパニュラ第2弾、開花。ニゲラ、カンパニュラ、ムギナデシコの採種の頃合いを調べてみる。

雑録

道端でムラサキツユクサを見かける。動かない多肉に代わり、豆苗を見てお茶を濁す。 7月2日 7月6日 鍋を吊るしてみた。 謎の白い蕾が紫色に変わった。 カンパニュラっぽい。実家と電話。 こちらからもあちらからもウグイスの鳴き声が響いて話が途切れる。